【お知らせ】炎のファンドマネージャー有料メルマガ第154号配信中!!

月曜日の億の近道で、18年にわたり執筆を続けてきました、おなじみ「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」最新号が7月24日に配信されました。

 企業プレゼン出席や企業個別面談などのアナリスト活動を基本にした、独自の目線の投資情報を毎週1回、月曜日に皆様にお届けします。


【IPOの情報満載!多数の銘柄フォローも!!】


【7/24第154号では】


■相場展望
■先週のIPO銘柄動向(3銘柄)
■8月のIPO2銘柄
■炎の注目銘柄フォロー(7銘柄)



 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/
 → 申し込みフォーム http://goo.gl/ikAUu3


【7/18第153号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7150


【7/24第154号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7158


 → お申し込みフォーム http://goo.gl/ikAUu3
 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


honoh_01.jpg


JUGEMテーマ:株・投資



炎の投資情報サンプル#154 2017/07/24

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2017/07/24

         炎 の 投 資 情 報 (第154号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆



 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−

           ■はじめに
           ■相場展望
           ■先週のIPO銘柄動向(3銘柄)
           ■8月のIPO2銘柄
           ■炎の注目銘柄フォロー(7銘柄)
           ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 夏休みモードに突入した日本列島は相変わらずの猛暑となっておりますが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 夏は暑いのが当たり前なのと同様に株は上がるのが当たり前と言われそうな
昨今の相場ではありますが、実際には全面高に至ってはおらず、かなり厳選さ
れた銘柄にのみホットマネーが入り込んでいるのが現実かと思います。

 直近のIPO銘柄など見ていると株価は1日の中で乱高下したりもします。
短期資金が流入しているのか値動きは上にも下にも行きやすいようです。

 時は既に7月後半を迎えいよいよ8月相場に突入することになります。

 今回はクロスフォーをはじめとする先週のIPO3銘柄のホットな値動きと
8月IPO2銘柄についてその事業内容をご報告申し上げます。


 7月29日にNPO法人イノベーターズフォーラム主催で、当有料メルマガ
の第150号記念および、「億の近道」配信3600号記念セミナーが開催さ
れます。皆様にもぜひ足を運んで頂ければ幸いです。


(炎)






(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg



JUGEMテーマ:株・投資




【お知らせ】炎のファンドマネージャーの無料セミナー開催!

 有料メルマガ「炎の投資情報」が創刊第150号を、億の近道が通算3600号配信を迎えました。

 それを記念して、7月に東京で「炎のファンドマネージャー無料セミナー」を開催いたします。

 
 最終受付です。残席僅少!! 参加ご希望の方はお早めにお申し込みを。


 こちらのフォームからお申し込み下さい。

magabuy01.gif



 また、有料メルマガ「炎の投資情報」をまだご購読いただいてない方は、ぜひこの機会にご購読下さい。

 有料メルマガ「炎の投資情報」ご案内ページ
 http://www.honohfm.com/








 ◆無料セミナー「株で創る個人年金」

 講師:炎のファンドマネージャー

 現在の年金制度には一定の安定性がありますが、どこかで矛盾を生じてしまう恐れがあります。
 それを補うのが個人年金づくりに向けた取り組みです。

 サラリーマン生活が7〜8年の年代、つまり30歳そこそこから始められると大きな資産形成を早めに行うことができますし、40歳代、50歳代からのスタートでも特段の問題はありません。

 流動性を考えて上場株式を中核にした運用が王道かと思われます。

 その株式投資でのリターンの種類や、リスク管理のためのポートフォリオ構築などを、わかりやすく例を挙げながらお話ししたいと思います。


 日時:7月29日(土) 18:45〜20:00

 場所:東京都渋谷区 渋谷駅より徒歩5分
    場所の詳細は、お申し込みいただいた方へお知らせします。

 受講料:無料

 主催:NPO法人イノベーターズ・フォーラム


 こちらのフォームからお申し込み下さい。

magabuy01.gif


※当セミナーは、特定の金融商品を斡旋・販売するようなことはありません。
 純粋に情報提供ですので、安心してご参加下さい。





JUGEMテーマ:株・投資




億の近道 無料購読登録をどうぞ!

創刊18年目の無料メールマガジン「億の近道」。

2016まぐまぐ大賞!資産運用(株式)部門、
2014まぐまぐ!大賞(マネー部門)もいただきました。


mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png

mag2year_free_0000020640.png



また購読登録していない方はこちらでどうぞ。

原則として週5回、登録のメールアドレスへ届きます。

※「@iforum.jp」を受信可能に設定をお願いいたします。
※現在、docomo.ne.jpのアドレスで配信エラーが発生している可能性があります。
 それ以外のアドレスでのお申し込みをお願いいたします。


億近申込バナー


JUGEMテーマ:株・投資


「手段」が「目的」化すること

f95443980ceed4d91ddf7da1c14dfd1a_s.jpg



 先日、久しぶりにセミナーの機会をいただきまして、大家さん向けに、中長期的な視野での資産形成や次世代への資産承継について話をさせていただきました。


 その中で、セミナー受講者からの感想や懇親会での意見として

「久しぶりに大局的な話を聞いた」

「テクニカルな話になるセミナーが多い中で、根本的な話が聞けて良かった」

というような感想を多くいただきました。


 懇親会でお酒を飲みながら率直な感想を聞いてみると、
ともすれば、大家さんの勉強会でも

・借り入れを沢山行い、いっぱい物件を所有している方が成功だと勘違いしてしまう

・物件を沢山買い入れるうちに、本来はのんびりとした生活を送ることが目標であったのに物件の管理業務で、息を付けないほど忙しくなってしまっている

ということがあるそうです。


 これは、会社でも陥りがちな話ですが

「そもそも何の為(目的で)、投資をしているのか?」
「そもそも何の為(目的で)、事業を行っているのか?」

という足元をしっかりと見つめて運用を行っていかないと

「資産運用が上手く行くこと」
「資産が増えれば増えるだけ良い」

という、本来は目的を達成するための「手段」であったはずの運用が、「目的」にすり替わってしまい、結果として幸せな人生にはつながっていかない。

という人も数多く見かけます。


 メルマガの読者の皆様も、資産運用が上手く行くように努力するのは当たり前の話として、そもそも資産運用によって、

「自分が将来どのような人生を歩みたいのか?」

「資産運用が自分の人生にどのように寄与する手段であるのか?」

ということを折を見て考えていただきたいなと思います。


 特に、資産家の方は自分1代の話だけではなく、子供たち孫たちの2〜3代にわたるストーリーやシナリオを描いていただきたいところです。


株式会社マネーライフプランニング
代表取締役 小屋 洋一


無料で資産運用の相談をしてみたい方はコチラ

http://abvom.biz/brd/archives/ahwxrr.html


具体的な老後資金のプランニングをしたい方はこちら
↓(7月はあと先着1名様のみ受付可能です)
http://abvom.biz/brd/archives/oqjjbm.html


■小屋洋一の資産運用メール講座■
 資産運用についてメール講座で学びませんか?
 これまで300人以上にアドバイスしてきた資産運用のプロ、小屋洋一が、
 資産運用で成功する人と失敗する人の違いをお教えします。

詳しくは http://mlplanning.co.jp/mail/

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)

banner02s.jpg


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/presouthia
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

JUGEMテーマ:不動産投資



JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




億の近道2017/07/19


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                  2017/07/19号
              イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
          (本日の担当:小屋洋一)


      ◆コラム「「手段」が「目的」化すること」


===================================


■有料メルマガ「炎の投資情報」創刊150号&億の近道配信3600号記念

 ■記念企画
 ■炎のファンドマネージャー無料セミナー開催!

 毎週月曜執筆の炎のファンドマネージャーが無料セミナーを行います。


 最終申込です!残席僅少!! ご希望の方は今すぐお申し込みを。


日時:7月29日(土) 18:45開始20:00終了予定
場所:東京都渋谷区  渋谷駅より徒歩5分
  ※お申し込み終了後に場所の詳細をお知らせいたします。

受講料:無料
主催:NPO法人イノベーターズ・フォーラム

お申し込みはこちら: http://www.okuchika.net/?eid=7103


■無料セミナー「株で創る個人年金」

 講師:炎のファンドマネージャー
    過去コラム→ http://www.okuchika.net/?cid=9

 現在の年金制度には一定の安定性がありますが、どこかで矛盾を生じてしま
う恐れがあります。

 それを補うのが個人年金づくりに向けた取り組みです。

 サラリーマン生活が7〜8年の年代、つまり30歳そこそこから始められる
と大きな資産形成を早めに行うことができますし、40歳代、50歳代からの
スタートでも特段の問題はありません。

 流動性を考えて上場株式を中核にした運用が王道かと思われます。

 その株式投資でのリターンの種類や、リスク管理のためのポートフォリオ構
築などを、わかりやすく例を挙げながらお話ししたいと思います。


【講師について】

小学生から証券会社に出入りし、株式投資に目覚める。
大学入学資金を株式の利益で確保し、大学も証券論のゼミに入る。
証券会社では一貫した調査畑で、アナリストとして活動。
その後、独立系の投資運用会社でのファンドマネージャーの経験も合わせ持つ。
積極的に企業訪問や企業プレゼンなどへ参加。生の情報から企業分析を行う。

バングラデシュの経済本を共著で執筆。ASEANなどの新興国経済にも関心
を持つ。

2002年同志社大学・証券アナリスト講座講師を務めたほか、株式漫画の監
修や、TVドラマ「風のガーデン」(脚本:倉本聰)の株式取引場面の監修も
行う。


お申し込みはこちら: http://www.okuchika.net/?eid=7103


※当セミナーは、特定の金融商品を紹介・斡旋するようなことはありません。
 純粋に情報提供ですので、安心してご参加下さい。


===================================


◆コラム「「手段」が「目的」化すること」


 先日、久しぶりにセミナーの機会をいただきまして、大家さん向けに、中長
期的な視野での資産形成や次世代への資産承継について話をさせていただきま
した。


 その中で、セミナー受講者からの感想や懇親会での意見として

「久しぶりに大局的な話を聞いた」

「テクニカルな話になるセミナーが多い中で、根本的な話が聞けて良かった」

というような感想を多くいただきました。


 懇親会でお酒を飲みながら率直な感想を聞いてみると、
ともすれば、大家さんの勉強会でも

・借り入れを沢山行い、いっぱい物件を所有している方が成功だと勘違いして
 しまう

・物件を沢山買い入れるうちに、本来はのんびりとした生活を送ることが目標
 であったのに物件の管理業務で、息を付けないほど忙しくなってしまっている

ということがあるそうです。


 これは、会社でも陥りがちな話ですが

「そもそも何の為(目的で)、投資をしているのか?」
「そもそも何の為(目的で)、事業を行っているのか?」

という足元をしっかりと見つめて運用を行っていかないと

「資産運用が上手く行くこと」
「資産が増えれば増えるだけ良い」

という、本来は目的を達成するための「手段」であったはずの運用が、「目的」
にすり替わってしまい、結果として幸せな人生にはつながっていかない。

という人も数多く見かけます。


 メルマガの読者の皆様も、資産運用が上手く行くように努力するのは当たり
前の話として、そもそも資産運用によって、

「自分が将来どのような人生を歩みたいのか?」

「資産運用が自分の人生にどのように寄与する手段であるのか?」

ということを折を見て考えていただきたいなと思います。


 特に、資産家の方は自分1代の話だけではなく、子供たち孫たちの2〜3代
にわたるストーリーやシナリオを描いていただきたいところです。


株式会社マネーライフプランニング
代表取締役 小屋 洋一


無料で資産運用の相談をしてみたい方はコチラ

http://abvom.biz/brd/archives/ahwxrr.html


具体的な老後資金のプランニングをしたい方はこちら
↓(7月はあと先着1名様のみ受付可能です)
http://abvom.biz/brd/archives/oqjjbm.html


■小屋洋一の資産運用メール講座■
 資産運用についてメール講座で学びませんか?
 これまで300人以上にアドバイスしてきた資産運用のプロ、小屋洋一が、
 資産運用で成功する人と失敗する人の違いをお教えします。

詳しくは http://mlplanning.co.jp/mail/

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)

このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/presouthia
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


【石川臨太郎の有料メルマガ、好評配信中!】


有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。


【資産豊富で事業も黒字!不動産を多く持ち、再開発にも期待でき、低PBR
の配当優待企業を研究!!】


 今週配信の有料メルマガでは、豊富な不動産があり、再開発など付加価値に
よる伸長も期待でき、過去20年間黒字を維持している、低PBR高自己資本
比率の安定配当と株主優待の企業を、研究銘柄として掲載しています。


 また、コラムでは、「自分の主力株がまったく上がらずに、耐えるのが辛く
なりすぎた時には、資金を分けて、一部の資金で普段とは違うトレードをやっ
てストレス解消を行うのも精神的には良いことだと考えて、実行しています。
またPERにあまりとらわれず株価が堅調に上昇傾向を続けている高技術の内
需株を投資対象にすることも検討し企業分析をしています。」と題し、火曜日
に掲載した内容に加え、今後の研究銘柄候補としてあるセクターから4銘柄、
別の業種から5銘柄を取り上げています

 金曜日までにお申し込みの方は最新号をお読みいただけます。


【2016研究銘柄パフォーマンストップ3】

 1月12日〜11月22日配信分 全45銘柄 12月16日現在

 1位 エージーピー(9377)+233.33% 3月29日配信
 2位 エージーピー(9377)+213.68% 8月9日配信※
 3位 東京ラヂエーター製造(7235) +117.09% 7月5日配信

 ※この銘柄は2回配信しました。

 パフォーマンス分布
 +100%以上   3銘柄
 +50%〜100% 2銘柄
 +25%〜50% 14銘柄
 +10%〜25% 15銘柄
    0〜10%  8銘柄
 0%以下      3銘柄

 42勝3敗となりました。なお、配当・優待は加算しておりません。


 コラム銘柄は、261勝9敗でした。コラム銘柄の最高パフォーマンスは、
 7月26日配信メガチップス(6875)の+121.06%でした。

 コラム銘柄パフォーマンス分布
 +100%以上    1銘柄
 +50%〜100% 31銘柄
 +25%〜50%  66銘柄
 +10%〜25%  98銘柄
    0〜10%  65銘柄
 0%以下       9銘柄


有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。

過去サンプル(研究銘柄)
 銘柄研究 ニチリン(5184)
 銘柄研究 帝国電機製作所(6333)


過去サンプル(コラム)
 増益修正や増配発表企業の株価が下落するのはチャンス(2017/02/28)
 安心できる企業の株でポートフォリオの再構築したい(2017/01/10)
 割安企業を選んで分散投資を行えばリバウンド相場で大きく稼げる(2016/12/27)
 現代の錬金術である株式投資を使って、老後の生活を少しでも豊かにしようとするための心得(2012/11/06)



===================================


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第153号配信中!
 ご購読をお待ちしております!】


「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第153号が
好評配信中です。


【決算を踏まえた中小型株を研究!IPOの展望も!】



【7/18第153号では】


■相場展望
■炎の注目銘柄フォロー(10銘柄)
■先週の決算説明会より(2銘柄)
■年前半のIPO相場を振り返って(2銘柄)
■炎のポートフォリオチェック

 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/
 → 申し込みフォーム http://goo.gl/ikAUu3


【7/10第152号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7135


【7/18第153号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7150


===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、2005年1月分まで掲載しておりますが、順次
過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まとめ読
みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/

===================================

 「億の近道」での有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。

===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/kaijo.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://okuchika.net/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。

==================================


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事



JUGEMテーマ:不動産投資




ドラッカー18の教え 第5回

1132814335-6326.jpg


産業新潮 http://homepage2.nifty.com/sancho/
8月号連載記事


■お金しかなければ成功しない。


●金儲けは尊い行為である


 金儲けが卑しいという思想はいったいいつどこで始まったのかは定かではありませんが、宗教がその思想を強固なものにしたのは間違いがありません。

 日本のある行者は生涯お金に触れずに暮らしました(実際のところは弟子が必要な品物の代金の支払いを行ったのですが・・・)し、ジーザス・クライスト(イエス・キリスト)はユダヤ教の神殿で(念のため、ジーザス(キリスト)はユダヤ教徒です)静かに商いを行っている商人に乱暴・狼藉を働きローマ軍に捕らえられた挙句、結果として磔にされました。

 また金儲けの究極の形ともいえる金融(金貸し)業は、キリスト教において長らく汚れた行為とされ、「金融業に携わる者は天国に行けない」と牧師が説教しました。そのため、欧州での金融業において、そのような縛りが無いユダヤ教徒が力を持つようになり、現在でもグローバルな金融業でユダヤ系が一大勢力となる素地を作りました(実際には、テンプル騎士団などは現在でいうトラベラーズチェックや為替など金融業で大儲けしました。もっともテンプル騎士団は、多額の貸し付けを行ったフランス王にそれゆえに弾圧され−テンプル騎士団が隠し持った財宝が狙いであったともいわれます−悲惨な最後を遂げました)。

 現在も金儲け(利益)に対するタブー意識のようなものが宗教界を中心に存在しますが、「坊主丸儲け」という言葉に代表されるように宗教そのものが驚くべき高収益ビジネスです。何しろほとんど原価ゼロの戒名(ルターが糾弾した免罪符と同じようなもの)が数百万円で売れるわけですし、京都などの有名寺院の財力も驚くべきもので祇園の花街の上得意です。

 さらには、信者に対して「富を持つと人間は不幸になるから財産は全て寄付しなさい」と促します。そして「財産を持つ不幸は我々が背負いましょう」とまで親切に言ってくれます。

 たしかに、富を求めなければ心穏やかに暮らせますが、それは「ホームレスの生活が結構楽しい」と言っているのと代わり映えしないように思えます。
 より高いものを求めるからこそ、もがき苦しみ、その苦しみを克服することにこそ人生の目的があるのではないでしょうか?


●金の亡者は成功しない

 もっとも、ビジネスで成功するためには、「金の亡者」のようにふるまうべきではありません。「お金」のことしか頭にないような人間(例えば民主党の大統領経験者夫妻)は徹底的に軽蔑されますし、「他人の金儲けを手伝いたい」などという奇妙な人間は、めったにいません。


続きは、産業新潮
http://homepage2.nifty.com/sancho/
8月号をご参照ください。


(大原浩)


★夕刊フジで好評連載中の「最強!バフェット流投資術」<基礎編>は7月13日(木)で終了しました。7月20日(木)からは「最強!バフェット流投資術」<応用編>として、個別・具体的な日本企業をバフェット流で解説します。(毎週木曜日連載)


【大原浩の書籍】

★バフェット流で読み解くGINZAX30社(2017年度版、上巻、下巻)
 <発行:昇龍社>が発刊されました(アマゾン・キンドル版)
 上巻:http://amzn.to/2clE4yw
 下巻:http://amzn.to/2clFbxZ

★バフェット流で読み解く、GINZAX30社<特選・優良企業>
 昇龍社、アマゾン・キンドル版<上・下巻>2016年度版
 http://goo.gl/3icB5G
 http://goo.gl/ltVLIs

★『投資の神様』(バフェット流投資で、勝ち組投資家になる)<総合法令>
  http://goo.gl/MKtnf6

★「客家大富豪の教え」18の金言」に学ぶ、真の幸せをつかむ方法
 著者:甘粕正 <アマゾンキンドル版>
 http://goo.gl/rKIvhB

★「賢人バフェットに学ぶ・投資と経営の成功法則」
 昇龍社(アマゾン・キンドル版)
 http://goo.gl/UMxBYs

★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2014)大原浩著 昇龍社<Kindle版>
 http://goo.gl/Blo6KT

★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2013)大原浩著 昇龍社<Kindle版>
 http://goo.gl/iz1GUV



(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/wriatavoup
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事



JUGEMテーマ:ビジネス




特別編:本日の有料メルマガコラムから

27d771e32fd2439e9273bc168fdeb72f_s.jpg


 本日は特別に、最新号(本日配信)の有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」のコラムの一部を掲載いたします。

 自立した投資家、石川臨太郎の最新コンテンツをお楽しみ下さい。


=コラム「株価が上昇傾向の高技術内需株を投資対象にすることも検討」=
 (有料メルマガ第441回・2017/7/18配信号)



【前略】


― 自分の我慢を試されるような株価の動きが続いています。自分がポートフォリオの主力として多く持っている企業の株が上がらずに、優待単元だけ持っている企業の株が暴騰を始める。ファンダメンタルズで投資を行ったなら我慢するのが大事なことだとは思いつつ、ちょっと投資対象を変更してみたい。このような誘惑にかられることが多くなってきました。 ―


 思いもしなかった企業が急速に上げ始めることもある反面、財務内容も抜群に良く、膨大な含み益のある土地を大量に持っている、投資指標からみても割安な、高配当利回りの株価が上がらないで下げてしまう。こんなことが良く起こります。

 研究銘柄にしたら、急に株価が下げ始めた企業の株が、1週間くらいしたら急速に上げ始めることも多くなってきたように感じます。


 直近の12週間分(12銘柄)の研究銘柄の株価の動きを確認してみます。


【中略】


 12銘柄のうち9銘柄が上昇し、3銘柄(P社、H社、D社)がメルマガ配信日の株価より残念ながら下げています。

 P社とD社は、原稿を書いた金曜日の終値よりは高いです。
 原稿を書いた日よりも安いのはH社です。

 もしメルマガ配信日の終値で各銘柄を1単元ずつ購入した場合のパフィーマンスは+6.38%です。

 一番大きく上げたのはT社の+55.69%。
 パフォーマンスが一番悪いのがH社の▲1.40%です。


 投資指標的にも割安で、配当利回りも高く、販売先にも全く不安がないので株価の上昇する可能性が高いと考えていたのがH社ですが、予想通りには株価は動いてくれません。

 EUからの巨額な制裁金を受けるかもしれないというニュースでポートフォリオから損切りして外したキヤノンの株価は売った日の翌営業日から戻してしまいました。口惜しいですが、しょうがないと考えています。

 株価は絶対に自分の思い通りには動いてくれないものだと過去の経験から考えています。

 H社の株価にしても2018年3月期の第1四半期の決算短信が発表されて、前期比で増益になっていたら、大きくリバウンドする可能性が高いと考えています。


【中略】


 株価の動きだけで見て持ち株を売って、その直後に暴騰された経験がある私には、そんなときの投資家の気持ちが良く分かります。私は過去に前場で損切りしたら、後場からストップ高をつけられた苦い経験も持っています。

 おまじないのために、主力株を少し売って様子を見ていると、急に上がり始めることも良く起こります。そこで縁起をかついで主力株の一部を売ることもあります。上がることもあれば、上がらないこともあります。まあ、憂さ晴らしのための投資行動です。

 いまはやらなくなりましたが、売って、すぐ売値より高く買い戻した株が、その後に大きく上げていくので、わざと売って高く買い戻したこともありました。

 プロの投資家でも縁起をかつぐ人が多いと本などで読んだことがあります。


 私が予想した通り大きく上げ始める企業もあります。
 例えば去年の最後に研究銘柄とした岡谷鋼機などは7月の配当優待銘柄なので、6月くらいからは大きく上げるとかなり確信をもって株価を見ていましたが、予想通り大きく上げてきました。

岡谷鋼機の1年間の株価のチャートです。
http://www.nikkei.com/nkd/company/?scode=7485

 しかし、同じように確信をもって、いつ上げても良いと考えているO社の株価は、少し上げてもすぐ下げる状況が続いています。


 自分の思い通りには動いてくれない株価ですが、けっこう合理的ではない売買などをやったり、ゲンを担ぐことを行う投資家も多いです。


【後略】


経済的独立ワクワク!サポーター 石川臨太郎


★有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」を週1回配信しています。石川臨太郎が特定銘柄を挙げて詳細研究する「銘柄研究」が好評です。ご興味がある方はぜひ一度ご購読下さい。


【資産豊富で事業も黒字!不動産を多く持ち、再開発にも期待でき、低PBRの配当優待企業を研究!!】


 本日配信の有料メルマガでは、豊富な不動産があり、再開発など付加価値による伸長も期待でき、過去20年間黒字を維持している、低PBR高自己資本比率の安定配当と株主優待の企業を、研究銘柄として掲載しています。


 また、コラムでは、「自分の主力株がまったく上がらずに、耐えるのが辛くなりすぎた時には、資金を分けて、一部の資金で普段とは違うトレードをやってストレス解消を行うのも精神的には良いことだと考えて、実行しています。またPERにあまりとらわれず株価が堅調に上昇傾向を続けている高技術の内需株を投資対象にすることも検討し企業分析をしています。」と題し、本日掲載した内容に加え、今後の研究銘柄候補としてあるセクターから4銘柄、別の業種から5銘柄を取り上げています

 金曜日までにお申し込みの方は最新号をお読みいただけます。

 ぜひご購読下さい。


【2016研究銘柄パフォーマンストップ3】

 1月12日〜11月22日配信分 全45銘柄 12月16日現在

 1位 エージーピー(9377)+233.33% 3月29日配信
 2位 エージーピー(9377)+213.68% 8月9日配信※
 3位 東京ラヂエーター製造(7235) +117.09% 7月5日配信

 ※この銘柄は2回配信しました。

 パフォーマンス分布
 +100%以上   3銘柄
 +50%〜100% 2銘柄
 +25%〜50% 14銘柄
 +10%〜25% 15銘柄
    0〜10%  8銘柄
 0%以下      3銘柄

 42勝3敗となりました。なお、配当・優待は加算しておりません。


有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。

過去サンプル(研究銘柄)
 銘柄研究 ニチリン(5184)
 銘柄研究 帝国電機製作所(6333)


過去サンプル(コラム)
 増益修正や増配発表企業の株価が下落するのはチャンス(2017/02/28)
 安心できる企業の株でポートフォリオの再構築したい(2017/01/10)
 割安企業を選んで分散投資を行えばリバウンド相場で大きく稼げる(2016/12/27)
 現代の錬金術である株式投資を使って、老後の生活を少しでも豊かにしようとするための心得(2012/11/06)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。また、当該情報は執筆時点での取材及び調査に基づいております。配信時点と状況が変化している可能性があります。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/baicraecla
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

lowerbanner02.jpg


JUGEMテーマ:株・投資




億の近道2017/07/18


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2017/07/18

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】

 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
       (本日の担当:石川臨太郎&大原浩))

  ◆コラム「特別編:本日の有料メルマガコラムから」:石川 臨太郎
  ◆コラム「ドラッカー18の教え 第5回」:大原浩


===================================


◆コラム「特別編:本日の有料メルマガコラムから」


 本日は特別に、最新号(本日配信)の有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パ
ートナー銘柄の研究」のコラムの一部を掲載いたします。

 自立した投資家、石川臨太郎の最新コンテンツをお楽しみ下さい。


=コラム「株価が上昇傾向の高技術内需株を投資対象にすることも検討」=
 (有料メルマガ第441回・2017/7/18配信号)


【前略】


― 自分の我慢を試されるような株価の動きが続いています。自分がポートフ
  ォリオの主力として多く持っている企業の株が上がらずに、優待単元だけ
  持っている企業の株が暴騰を始める。ファンダメンタルズで投資を行った
  なら我慢するのが大事なことだとは思いつつ、ちょっと投資対象を変更し
  てみたい。このような誘惑にかられることが多くなってきました。 ―


 思いもしなかった企業が急速に上げ始めることもある反面、財務内容も抜群
に良く、膨大な含み益のある土地を大量に持っている、投資指標からみても割
安な、高配当利回りの株価が上がらないで下げてしまう。こんなことが良く起
こります。

 研究銘柄にしたら、急に株価が下げ始めた企業の株が、1週間くらいしたら
急速に上げ始めることも多くなってきたように感じます。


 直近の12週間分(12銘柄)の研究銘柄の株価の動きを確認してみます。


【中略】


 12銘柄のうち9銘柄が上昇し、3銘柄(P社、H社、D社)がメルマガ配
信日の株価より残念ながら下げています。

 P社とD社は、原稿を書いた金曜日の終値よりは高いです。
 原稿を書いた日よりも安いのはH社です。

 もしメルマガ配信日の終値で各銘柄を1単元ずつ購入した場合のパフィーマ
ンスは+6.38%です。

 一番大きく上げたのはT社の+55.69%。
 パフォーマンスが一番悪いのがH社の▲1.40%です。


 投資指標的にも割安で、配当利回りも高く、販売先にも全く不安がないので
株価の上昇する可能性が高いと考えていたのがH社ですが、予想通りには
株価は動いてくれません。

 EUからの巨額な制裁金を受けるかもしれないというニュースでポートフォ
リオから損切りして外したキヤノンの株価は売った日の翌営業日から戻してし
まいました。口惜しいですが、しょうがないと考えています。

 株価は絶対に自分の思い通りには動いてくれないものだと過去の経験から考
えています。

 H社の株価にしても2018年3月期の第1四半期の決算短信が発表さ
れて、前期比で増益になっていたら、大きくリバウンドする可能性が高いと考
えています。


【中略】


 株価の動きだけで見て持ち株を売って、その直後に暴騰された経験がある私
には、そんなときの投資家の気持ちが良く分かります。私は過去に前場で損切
りしたら、後場からストップ高をつけられた苦い経験も持っています。

 おまじないのために、主力株を少し売って様子を見ていると、急に上がり始
めることも良く起こります。そこで縁起をかついで主力株の一部を売ることも
あります。上がることもあれば、上がらないこともあります。まあ、憂さ晴ら
しのための投資行動です。

 いまはやらなくなりましたが、売って、すぐ売値より高く買い戻した株が、
その後に大きく上げていくので、わざと売って高く買い戻したこともありまし
た。

 プロの投資家でも縁起をかつぐ人が多いと本などで読んだことがあります。


 私が予想した通り大きく上げ始める企業もあります。
 例えば去年の最後に研究銘柄とした岡谷鋼機などは7月の配当優待銘柄なの
で、6月くらいからは大きく上げるとかなり確信をもって株価を見ていました
が、予想通り大きく上げてきました。

岡谷鋼機の1年間の株価のチャートです。
http://www.nikkei.com/nkd/company/?scode=7485

 しかし、同じように確信をもって、いつ上げても良いと考えているO社の株
価は、少し上げてもすぐ下げる状況が続いています。


 自分の思い通りには動いてくれない株価ですが、けっこう合理的ではない売
買などをやったり、ゲンを担ぐことを行う投資家も多いです。


【後略】


経済的独立ワクワク!サポーター 石川臨太郎


★有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」を週1回配信し
 ています。石川臨太郎が特定銘柄を挙げて詳細研究する「銘柄研究」が好評
 です。ご興味がある方はぜひ一度ご購読下さい。


【資産豊富で事業も黒字!不動産を多く持ち、再開発にも期待でき、低PBR
の配当優待企業を研究!!】


 本日配信の有料メルマガでは、豊富な不動産があり、再開発など付加価値に
よる伸長も期待でき、過去20年間黒字を維持している、低PBR高自己資本
比率の安定配当と株主優待の企業を、研究銘柄として掲載しています。


 また、コラムでは、「自分の主力株がまったく上がらずに、耐えるのが辛く
なりすぎた時には、資金を分けて、一部の資金で普段とは違うトレードをやっ
てストレス解消を行うのも精神的には良いことだと考えて、実行しています。
またPERにあまりとらわれず株価が堅調に上昇傾向を続けている高技術の内
需株を投資対象にすることも検討し企業分析をしています。」と題し、本日掲
載した内容に加え、今後の研究銘柄候補としてあるセクターから4銘柄、別の
業種から5銘柄を取り上げています

 金曜日までにお申し込みの方は最新号をお読みいただけます。

 ぜひご購読下さい。


【2016研究銘柄パフォーマンストップ3】

 1月12日〜11月22日配信分 全45銘柄 12月16日現在

 1位 エージーピー(9377)+233.33% 3月29日配信
 2位 エージーピー(9377)+213.68% 8月9日配信※
 3位 東京ラヂエーター製造(7235) +117.09% 7月5日配信

 ※この銘柄は2回配信しました。

 パフォーマンス分布
 +100%以上   3銘柄
 +50%〜100% 2銘柄
 +25%〜50% 14銘柄
 +10%〜25% 15銘柄
    0〜10%  8銘柄
 0%以下      3銘柄

 42勝3敗となりました。なお、配当・優待は加算しておりません。


有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。

過去サンプル(研究銘柄)
 銘柄研究 帝国電機製作所(6333)http://okuchika.jugem.jp/?eid=5007
 銘柄研究 わらべや日洋(2918) http://okuchika.jugem.jp/?eid=4234
 銘柄研究 ミライアル(4238)  http://okuchika.jugem.jp/?eid=4244

過去サンプル(コラム)

 増益修正や増配発表企業の株価が下落するのはチャンス(2017/02/28)
 http://okuchika.net/?eid=6894

 安心できる企業の株でポートフォリオの再構築したい(2017/01/10)
 http://okuchika.net/?eid=6789

 割安企業を選んで分散投資を行えばリバウンド相場で大きく稼げる
 (2016/12/27)
 http://okuchika.net/?eid=6776

 現代の錬金術である株式投資を使って、老後の生活を少しでも豊かにしよう
 とするための心得(2012/11/06)
 http://okuchika.jugem.jp/?eid=4235


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。また、
当該情報は執筆時点での取材及び調査に基づいております。配信時点と状況が
変化している可能性があります。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/baicraecla
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


◆コラム「ドラッカー18の教え 第5回」


産業新潮 http://homepage2.nifty.com/sancho/
8月号連載記事


■お金しかなければ成功しない。


●金儲けは尊い行為である

 金儲けが卑しいという思想はいったいいつどこで始まったのかは定かではあ
りませんが、宗教がその思想を強固なものにしたのは間違いがありません。

 日本のある行者は生涯お金に触れずに暮らしました(実際のところは弟子が
必要な品物の代金の支払いを行ったのですが・・・)し、ジーザス・クライス
ト(イエス・キリスト)はユダヤ教の神殿で(念のため、ジーザス(キリスト)
はユダヤ教徒です)静かに商いを行っている商人に乱暴・狼藉を働きローマ軍
に捕らえられた挙句、結果として磔にされました。

 また金儲けの究極の形ともいえる金融(金貸し)業は、キリスト教において
長らく汚れた行為とされ、「金融業に携わる者は天国に行けない」と牧師が説
教しました。そのため、欧州での金融業において、そのような縛りが無いユダ
ヤ教徒が力を持つようになり、現在でもグローバルな金融業でユダヤ系が一大
勢力となる素地を作りました(実際には、テンプル騎士団などは現在でいうト
ラベラーズチェックや為替など金融業で大儲けしました。もっともテンプル騎
士団は、多額の貸し付けを行ったフランス王にそれゆえに弾圧され−テンプル
騎士団が隠し持った財宝が狙いであったともいわれます−悲惨な最後を遂げ
ました)。

 現在も金儲け(利益)に対するタブー意識のようなものが宗教界を中心に存
在しますが、「坊主丸儲け」という言葉に代表されるように宗教そのものが驚
くべき高収益ビジネスです。何しろほとんど原価ゼロの戒名(ルターが糾弾し
た免罪符と同じようなもの)が数百万円で売れるわけですし、京都などの有名
寺院の財力も驚くべきもので祇園の花街の上得意です。

 さらには、信者に対して「富を持つと人間は不幸になるから財産は全て寄付
しなさい」と促します。そして「財産を持つ不幸は我々が背負いましょう」と
まで親切に言ってくれます。

 たしかに、富を求めなければ心穏やかに暮らせますが、それは「ホームレス
の生活が結構楽しい」と言っているのと代わり映えしないように思えます。
 より高いものを求めるからこそ、もがき苦しみ、その苦しみを克服すること
にこそ人生の目的があるのではないでしょうか?


●金の亡者は成功しない

 もっとも、ビジネスで成功するためには、「金の亡者」のようにふるまうべ
きではありません。「お金」のことしか頭にないような人間(例えば民主党の
大統領経験者夫妻)は徹底的に軽蔑されますし、「他人の金儲けを手伝いたい」
などという奇妙な人間は、めったにいません。


続きは、産業新潮
http://homepage2.nifty.com/sancho/
8月号をご参照ください。


(大原浩)


★夕刊フジで好評連載中の「最強!バフェット流投資術」<基礎編>は7月1
 3日(木)で終了しました。7月20日(木)からは「最強!バフェット流
 投資術」<応用編>として、個別・具体的な日本企業をバフェット流で解説
 します。(毎週木曜日連載)


【大原浩の書籍】

★バフェット流で読み解くGINZAX30社(2017年度版、上巻、下巻)
 <発行:昇龍社>(アマゾン・キンドル版)
 上巻:http://amzn.to/2clE4yw
 下巻:http://amzn.to/2clFbxZ

★バフェット流で読み解く、GINZAX30社<特選・優良企業>
 昇龍社、アマゾン・キンドル版<上・下巻>2016年度版
 http://goo.gl/3icB5G
 http://goo.gl/ltVLIs

★『投資の神様』(バフェット流投資で、勝ち組投資家になる)<総合法令>
  http://goo.gl/MKtnf6

★「客家大富豪の教え」18の金言」に学ぶ、真の幸せをつかむ方法
 著者:甘粕正 <アマゾンキンドル版>
 http://goo.gl/rKIvhB

★「賢人バフェットに学ぶ・投資と経営の成功法則」
 昇龍社(アマゾン・キンドル版)
 http://goo.gl/UMxBYs

★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2014)大原浩著 昇龍社<Kindle版>
 http://goo.gl/Blo6KT

★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2013)大原浩著 昇龍社<Kindle版>
 http://goo.gl/iz1GUV


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
 ては御自身の責任と判断で願います。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/wriatavoup
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


==================================


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第153号配信中!
 ご購読をお待ちしております!】


「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第153号が
好評配信中です。


【決算を踏まえた中小型株を研究!IPOの展望も!】



【7/18第153号では】


■相場展望
■炎の注目銘柄フォロー(10銘柄)
■先週の決算説明会より(2銘柄)
■年前半のIPO相場を振り返って(2銘柄)
■炎のポートフォリオチェック

 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/
 → 申し込みフォーム http://goo.gl/ikAUu3


【7/10第152号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7135


【7/18第153号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7150


==================================

 「億の近道」での有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。

===================================

当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.kaijo.com/
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。
==================================


JUGEMテーマ:株・投資




■資産豊富で事業も黒字!不動産を多く持ち、再開発にも期待でき、低PBRの配当優待企業を研究!石川臨太郎の有料メルマガ、好評配信中!!■

【勝ってる人は、読んでます】


■資産豊富で事業も黒字!不動産を多く持ち、再開発にも期待でき、低PBRの配当優待企業を研究!!

銘柄研究に最適な有料メルマガです!クオリティをぜひ体感してください。

22d84df7746ac750063c274e64b84fa2_s.jpg



 今週配信の有料メルマガでは、豊富な不動産があり、再開発など付加価値による伸長も期待でき、過去20年間黒字を維持している、低PBR高自己資本比率の安定配当と株主優待の企業を、研究銘柄として掲載しています。


 また、コラムでは、「自分の主力株がまったく上がらずに、耐えるのが辛くなりすぎた時には、資金を分けて、一部の資金で普段とは違うトレードをやってストレス解消を行うのも精神的には良いことだと考えて、実行しています。またPERにあまりとらわれず株価が堅調に上昇傾向を続けている高技術の内需株を投資対象にすることも検討し企業分析をしています。」と題し、本日掲載した内容に加え、今後の研究銘柄候補としてあるセクターから4銘柄、別の業種から5銘柄を取り上げています。


 金曜日までにご購読の方へは、もれなく最新号を差し上げます。

詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。







【2016研究銘柄パフォーマンストップ3】

 1月12日〜11月22日配信分 全45銘柄 12月16日現在

順位 銘柄 執筆日
株価
その後
高値
配信日
1位
エージーピー(9377)
399
1,330
+233.33%
3月29日
2位
エージーピー(9377)
424
1,330
+213.68%
8月9日※
3位
東京ラヂエーター製造(7235)
433
940
+117.68%
7月5日
次点
日本特殊塗料(4619)
1,089
1,710
+57.02%
8月16日
  ※この銘柄は2回配信しました        


 パフォーマンス分布
上昇幅  
+100%〜
3銘柄
+50%〜100%
2銘柄
+25%〜50%
14銘柄
+10%〜25%
15銘柄
0〜10%
8銘柄
0%以下
3銘柄


 42勝3敗となりました。なお、配当・優待は加算しておりません。

有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。

過去サンプル(研究銘柄)
 銘柄研究 ニチリン(5184)
 銘柄研究 帝国電機製作所(6333)

過去サンプル(コラム)
増益修正や増配発表企業の株価が下落するのはチャンス(2017/02/28)
 http://okuchika.net/?eid=6894
安心できる企業の株でポートフォリオの再構築したい(2017/01/10)
 http://okuchika.net/?eid=6789
割安企業を選んで分散投資を行えばリバウンド相場で大きく稼げる(2016/12/27)
 http://okuchika.net/?eid=6776
現代の錬金術である株式投資を使って、老後の生活を少しでも豊かにしようとするための心得(2012/11/06)
 http://okuchika.jugem.jp/?eid=4235

lowerbanner02.jpg

JUGEMテーマ:株・投資



calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
億の近道有料メルマガ!
火曜日執筆者の石川臨太郎氏の有料メルマガです。 大好評配信中! 購読者を大募集しています。詳細は以下のページを参照下さい。
  なお、この有料メールマガジンの売り上げの一部は億の近道の発行運営に活用 されます。皆様のお申し込みをお待ちしております。
categories
archives
recent comment
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM