■【お知らせ】四季報セミナー第2弾開催! ガチャ氏×山本潤氏 四季報の裏側、全部お話しします!その2





■四季報の裏側、全部お話しします! 四季報セミナーその2■

「記者一人あたり何社担当?」「社長に取材しているの?」「業績予想の表現の違いは?」「企業から圧力はあるの?」「新人記者が担当する企業は?」など四季報の疑問が解消します!
さらに、四季報最新号から注目表現の銘柄をピックアップ&解説します。



 昨年12月に開催され、大好評だった四季報セミナーが、たくさんのご要望にお応えして第2回を開催することになりました。前回参加できなかった方はもちろん、参加された方も楽しめる内容を予定しています。

 四季報執筆&調査に5年間携わっていたガチャ氏が、その裏側と興味深いトピックを全部開示。
 実際に携わってきた人間だけが分かる深い話が聞けます!

 また、開催日は2020年春号四季報発売日に近いですので、最新号の四季報を使ったお話もいたします。

 さらに、事前にご質問を募集いたしますので、普段から疑問に思っていること、ぜひ聞いてみたいことなどをお寄せ下さい。当日セミナー内で回答致します。
※時間の都合上、全ての質問にお答え出来ないことをご了承下さい。


 また第2部では、ダイヤモンドフィナンシャルリサーチ運用者の山本潤氏を加え、第1回に引き続き企業情報誌のポイントや活用法を含む裏側を語り合ってもらいます。
※山本氏は以前、ダイヤモンド株データブック(ダイヤモンド版四季報)を立ち上げ、世に出したことがあります。



■セミナー第1部「四季報の裏側」
 登壇者:ガチャ氏

[第1回振り返り]
 ・そもそも四季報とはどのような雑誌か
 ・四季報ができるプロセス(誰が、どのように作っているのか)
 ・四季報取材の様子
 ・業績予想はどのようにして作られているのか
 ・読者として四季報を読むコツ
 ほか

[最新版四季報チェック]
 ・発売されたばかりの四季報春号の特徴
 ・ガチャ氏が気になる注目表現の銘柄
 ほか


■セミナー第2部「四季報など情報誌活用法とプロからの目線」
 登壇者:ガチャ氏+山本潤氏

[山本潤氏 四季報活用法]
 ・長期投資銘柄の情報収集法
 ・併せて読みたいこんな資料
 ほか

[ガチャ氏×山本潤氏 座談会&質疑応答]
 ・普段は四季報を読まない運用のプロ山本潤氏と、四季報活用について座談会形式でお二人に語っていただきます。
 ・質疑応答の時間も設けます。

※内容は変更することがあります


[ガチャ氏プロフィール]
 元四季報記者。
 学生時代に株式投資をはじめ、新卒で東洋経済新報社に入社。
 株ができなくなる代わりに四季報を書くようになる。
 在職中は5年間記者として四季報執筆に携わり、製造業からエンタメ産業まで幅広く担当。
 その後機関投資家向けの調査会社に転職し、現在も企業調査を中心に活躍している。


「山本潤氏プロフィール]
 ダイヤモンドフィナンシャルリサーチ運用者。勝率80%を誇る運用のプロ。
 精緻なボトムアップリサーチからの運用は他の追随を許さない。
 日系証券を経て米系投資顧問。1997〜2003年に世界上位1%の運用成績達成。
 2017年まで英系世界最大ヘッジファンドで日本株ロングショート戦略ファンドマネージャ。
 成長株投資を目指す若いアナリストを育成するため奔走中。


■日時:3月15日(日) 13:30〜16:45(開場13:15)
            (最大15分ほどの延長あり)

■場所:東京都渋谷区(詳細はお申込後ご案内いたします)

■持参品:2020年2集最新四季報(オンライン版でも可)

■参加費:8,000円(税込)

■懇親会
 17:30〜近隣飲食店にて開催。途中退出も可能です。
 参加費3,000円(税込)
 申込時にフォームにて参加有無をお知らせ下さい。


お申込はこちら ⇒ http://bit.ly/shiki20200315

magabuy01.gif


■ご注意
 お申し込み後、ご入金頂いた受講料は当日遅刻及び欠席された場合でも原則として返金致しませんので、ご了承下さい。
 当日の会場での録音・録画・生中継・画像撮影などは固くお断り致します。


※「四季報」「会社四季報」は東洋経済新報社の登録商標です。



JUGEMテーマ:株・投資




【お知らせ】炎のファンドマネージャー有料メルマガ第277号配信中!!

 月曜日の億の近道で、20年にわたり執筆を続けてきました、おなじみ「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」通算277号が1月27日に配信されました。

 企業プレゼン出席や企業個別面談などのアナリスト活動を基本にした、独自の目線の投資情報を毎週1回、月曜日に皆様にお届けします。


【コロナウイルス関連銘柄や大幅調整時こそ買いスタンスの銘柄情報などを掲載!】



【1/27 第277号では】

■投資の視点:個人投資家はIPO銘柄、中小型銘柄に関心を寄せる
■炎が読み解く相場の視点(16銘柄)
■有名YOUTUBERに贈る炎の特別ポートフォリオ フォロー
■こんな時だからこそこの株に注目(3銘柄)


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/



honoh_01.jpg


JUGEMテーマ:株・投資



山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」【1/21第43号レポート配信! 業界の将来を占うビジネスを推進する企業を分析!】




 個人投資家向け高品質企業レポートを好評配信中!
 題して山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」。


【1/14第42号レポート配信! 業界の将来を占うビジネスを推進する企業を分析!】

  
 今週は、業界のリーディングカンパニーとなるべく、日本発の世界視野企業としてセグメントごとの背景を確認しながら、業績予想と理論株価を算出しています。
 是非ご購読ください。




 グロースとは成長株のこと。
 山本潤氏率いる「株の学校」で、山本氏をはじめとする講師陣の薫陶を受けた精鋭アナリスト達が、成長株にフォーカス。銘柄を発掘し、その内容を詳細にレポートします。
 毎週火曜日配信、1回に1銘柄の深掘りレポートです。
 毎回山本潤氏の監修コメントも入り、中長期のファンダメンタルズ投資家には最適な内容です。


1)仕事が忙しいので投資したら放っておける銘柄を知りたい
2)投資銘柄を調べたいが方法が分からない
3)どこにもない切り口の投資レポートを読みたい
4)成長株投資をしたい
5)投資候補銘柄を調べる時間がない
6)様々な投資情報サービスを試したが、今ひとつと感じている
7)短期投資でなかなか成果が上がらない
8)毎日相場を見ているのに疲れてしまった
9)ファンダメンタルズ投資の神髄に触れたい

などお考えの投資家にぜひご利用いただきたいサービスです。




【山本潤氏からメッセージ】

『NPO法人イノベーターズ・フォーラムのご協力により、客員アナリストたちのレポートの有料メルマガがスタートします。

機関投資家が短期売買志向となったためか、長期の企業業績予想が極端に少ないのです。グロース銘柄発掘隊は長期の業績の予想をベースにリスクプレミアムの設定やバリエーションを行います。理論株価はあくまで一定の前提に立つ上での参考に過ぎませんが、日本では珍しい長期業績の考え方を提供するレポートを目指します。

また、バリュー投資やグロース投資といったスタンスの違いが証券会社のレポートには見受けられませんが、グロース銘柄発掘隊は、長期グロース銘柄に特化したレポートを執筆いたします。グロースなのかバリューなのかはっきりしない証券会社のレポートをグロース目線で補う存在を目指します。

最後に、四半期業績の細かいコストの説明に終始する味気ないレポートではなく、取材に基づく骨太のレポートを目指します。
短期的な業績のブレに一喜一憂することなく、企業を長期の目線で応援していくことを目指します。

長期の業績の考え方やリスクを共に考えていく存在を目指します。

グロース銘柄発掘隊の小月隊長は東京2期生です。
彼の指揮下、隊員たちは、週に一本のフルレポートをディープに発表します。
どれも個性あふれるレポートです。
投資家のみなさまにおかれましては、ぜひ、グロース銘柄発掘隊の客員アナリストたちへのご支援をよろしくお願い申し上げます。』

そのほか、山本節が読める全文はこちら ⇒ https://goo.gl/rAjKKg


まずは以下のリンクから、無料サンプルレポートをお申し込み下さい。

山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」

毎週火曜日配信(祝日の場合は翌平日に配信)
購読料:1ヶ月10,000円+税

 サンプルレポートお申込はこちら ⇒ https://goo.gl/K7fkcR


発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム


JUGEMテーマ:株・投資




[石川臨太郎]人生最後の著書のご案内 成功した個人投資家の最後のメッセージを…




◆石川臨太郎氏 人生最後の著書のご案内

末期がん宣告を受け、ご本人の発案から製作がスタートした人生最後の著書です。

過去の著作を含む、自身の投資経験の総括。テクニックや方法論満載です。
そして、余命宣告を受けてからの、家族に資産を遺すための様々なノウハウと実践を綴っています。




[書籍紹介より引用]

余命宣告を受けた著者から連絡が……
 2018年末、ある著者から連絡を受けました。それは、2003年ごろ、パンローリングで著書(『年収300万円を月収300万円に変える投資戦略』など)を出した石川臨太郎さんでした。その内容はいうと「有料メルマガ(生涯パートナー銘柄の研究)で書きためた原稿があるのですが、実は末期のすい臓がんで残された時間があまりないので、一部の原稿と素材を渡しますので、形にしてもらえないでしょうか」というものでした。
臨太郎さんが元気なうちに何とか本を届けたいと考え動き出してはみたものの、結局、存命中に本を届けることはできませんでした。

「遺言」として書かれた本書の内容とは
 本書は、臨太郎さんの「これからの投資家への遺言として作りたい」という願いを形にしたものです。その“遺言”の内容は大きく2つに分かれます。それは、「資産を作るための株式投資」と「資産を遺すための株式投資(※資産運用)」です。




 パンローリングの直販サイトで購入出来ます(送料無料)。即日発送です。

 Amazonで即日発送


 ぜひ、石川臨太郎氏の最後のメッセージを受け取って下さい。



JUGEMテーマ:株・投資




■満席御礼■『空想的バリュー投資から科学的バリュー投資へ!山本潤氏が提唱する新バリュー投資セミナー』

■山本潤氏 『空想的バリュー投資から科学的バリュー投資へ!新バリュー投資セミナー』■

おかげさまで満席となりました!たくさんのお申し込みありがとうございました!★


「成長株投資家とカテゴライズされる私がバリュー投資?
 バリュー投資にはギャンブル的な要素が満載されているので、確率論を介在させなければバリュー計算が推定できません。その初歩的な解法を講義いたします。
 今回は「科学的」バリュー投資へのステップアップ講座となります。
 その席では、空想的バリュー投資のお葬式をいたします。」
(山本潤氏)


 
【山本 潤のプロフィール】

 株式投資で勝率8割の外資系投資顧問の元日本株式ファンドマネジャー。
 1997−2003年年金運用の時代は1000億円の運用でフランク・ラッセル社調べ上位1%の成績を達成しました。
 その後、2004年から2017年6先月までの14年間、日本株ロング・ショート戦略ファンドマネジャー。
 結局、過去20年間で負けた年は4年のみ。
 1997年〜2017年ライフタイムの日本株投資成績はロングのフル投資換算でTOPIXを400%を大きく上回る成績を残しました。
 過去20年超の運用戦績は17勝4敗の勝率8割超。
 また、コロンビア大学大学院修了。
 哲学・工学・理学の3つの修士号を持っています。
 ダイヤモンドフィナンシャルリサーチ運用者。


■日時 2020年2月8日土曜日
 18:30〜21:00(15分程度の延長あり)

■場所 東京都渋谷区(詳細はお申込後にご案内します)

■受講料 5,500円(税込)

 別途懇親会あります。 3,000円(税込)



JUGEMテーマ:株・投資




あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。






購読者各位


あけましておめでとうございます。

今年も関係各位のご協力をいただきながら、
21年目の億の近道は個人投資家の金融リテラシー向上と、良質な情報提供を進めて参りますので、
引き続きよろしくお願い申し上げます。


億の近道本誌は本日1月6日より配信致します。


NPO法人イノベーターズ・フォーラム 松田

まぐまぐ!大賞2019 資産運用(株式)部門で第3位獲得!!

 いつもご愛読ありがとうございます。

 この度、メルマガ配信サイトまぐまぐ!大賞2019において、
 資産運用(株式)部門で第3位をいただきました!!

https://www.mag2.com/events/mag2year/2019/category/asset-stock.html?id=1


 これも執筆陣をはじめサポートしていただいている皆さま、そして何より読者の皆さまのおかげです。感謝いたします。

 来年は1位返り咲きを狙います!
 より一層の応援をよろしくお願いいたします。




JUGEMテーマ:株・投資




【感謝のご挨拶】




 億の近道が創刊20年を迎えました。
 執筆陣、関係者の皆さまはもとより、購読者の皆さまに支えられて継続して来られました。感謝申し上げます。

 深夜の作業や海外からの配信など、過去様々なことがありました。
 11月24日に開催した20周年記念イベントでは、そうした諸々の裏話を披露させていただきました。

 これからも継続して参りますので、引き続きご愛読のほど、よろしくお願いいたします。

 次回、30周年はロサンゼルスオリンピック翌年です!!


★投資家のためのPython教室、第5期参加者を最終募集中です!!★




 カリフォルニア帰りのエンジニアが教える、投資家のためのPython教室!
 話題の言語Pythonを習得し、投資のためのデータ分析に活用しましょう。

※Python〔パイソン〕とは、Googleが主要言語に採用しているなど、シンプルで扱いやすいプログラミング言語です。


 極少人数の教室ですので、時間外に個別質問し放題。
 講座期間中は分かるまでお付き合いします。

 頑張ってプログラミングを自分のものにして、勝てる投資の武器を手に入れましょう!



 締切間近!!


詳しくはこちら ⇒ https://double-growth.com/post-7060/

講座内容詳細はこちら ⇒ https://double-growth.com/python-6611/


■主催:株式会社リンクスリサーチ


JUGEMテーマ:株・投資




■お願い! まぐまぐ!大賞2019へ推薦のお願い




いつも億の近道をご愛読ありがとうございます。


今年もまぐまぐ!大賞投票の時期がやって参りました。


そこでお願いです。
億の近道への推薦をよろしくお願い致します!

創刊20年の今回に、1位を受賞出来たら大変励みになります!!


推薦はこちらから ⇒ http://bit.ly/mag2award2019


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM