<< 炎の投資情報サンプル#232 2019/3/11 | main | 調整ムード台頭の中で >>

億の近道2019/03/11


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2019/03/11

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】

 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
       (本日の担当:炎のファンドマネージャ)


        ◆コラム「調整ムード台頭の中で」
        ◆コラム「バリュー株はいつ動く?」


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第232号、本日配信!!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第232号
が本日配信です。


【相場分析とIPOをはじめ個別銘柄情報掲載!!】


【3/11 第232号では】

■相場の視点
■先週の個別材料株の値動き(11銘柄)
■IPO銘柄動向(6銘柄+)
■注目銘柄コメント(8銘柄)


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


◆コラム「調整ムード台頭の中で」


 半値戻り水準を超えた途端に目標達成感と米中貿易戦争の影響もあり日本の
景気の先行きに不透明感が台頭したことに加え、海外株のちょっとした調整が
重なり日本株にも再び調整ムードが漂い始めました。
 先週の日経平均は3月4日の高値21860円から週末は21025円に下
落。一時は21000円を割る展開が見られました。

 指数が頭重いと感じられる中で次の調整場面を予測していた向きは、やっぱ
り来たかとこの調整を当たり前のように受け取っておられるのかも知れません。

 下げ相場の開始となればこの調整がどこまで続くのかを考えないとなりませ
んが、いくつかのシナリオが想定されます。単純に言えば2番底形成を実現す
るまでの調整が基本となりますが底割れする展開も考えられます。
 というのも業績の先行きが今回は重しになる可能性があるからです。

 週末のNYダウが結果として小幅の下げにとどまったことは多少安堵感をも
たらすのかも知れませんが、しばしの反転はあっても基調は調整と考えておい
た方が無難ではないかと見られます。

 全体相場が調整局面に入る中で個別銘柄も概ね調整場面を迎えていますが、
中には異色の株高を演じた銘柄も見られます。行き場のないホットマネーがた
どり着いた最後の物色対象とも見える銘柄群は先般からの一連の創薬ベンチャ
ーに続いて5G、IoT、AIといったテーマ株に向かっているようです。

 創薬ベンチャーではサンバイオ株に代わりアンジェス、ラクオリアなどの開
発が進展している銘柄がリード役。これに続き多摩川HD、アルチザなどの5
G関連銘柄が人気化。更にはIoT機器を手掛けるトランザスが短期急騰を演
じるなど中小型材料株が人気を集めていたのが目につきます。

 また、先週は本誌でもおなじみの相川伸夫氏注目の山王が水素透過膜の開発
進展を背景に短期急騰。

 これらは足の速い資金が入っている印象から短期急騰後の波乱相場も見られ
ますが、ホットマネーがうごめいているとの感触は伺えます。要するに一定の
株価までは内包する材料を糧に買い上がる展開が個別には見出せる訳です。
 それぞれの銘柄ごとに値動きは異なりますが各関係投資家の思惑があっての
展開です。先週は北朝鮮の核実験再開観測から防衛関連銘柄に再び関心が向か
いました。久々に石川製作所が急騰したのもその表れです。

 景気に無関係なテーマ株、材料株がホットマネーの向かう先になりつつある
のもいつものことではないでしょうか。こうした個別銘柄の動きが今後更に横
に広がるかどうかは関心事ではありますが、相変わらずびくともしない銘柄も
存在しています。
 弱気相場がどこまで続くのかとともに個別材料株の活躍の予兆を先回りでき
れば皆さんの運用にも多少は役立つものと考えますが、それは皆様の常日頃の
銘柄研究が生きてくるのかも知れません。


 炎チャンネル第50回目をお聞き頂いた皆様有難うございます。まだの皆さ
んは一度ご視聴頂きましたら幸いです。時間は5〜6分です。閲覧数を1万回
以上になるよう努めて参りたいと思いますので、ご協力を賜りましたら幸いで
す。

 今回の第50回目の中で多摩川HDとトランザスの共通項と言う話をしてい
て億の近道でコメントする旨でお伝えしておりますが、答えは2社の経営者の
住まいがいずれもシンガポールにあるということでした。


〜炎よりお知らせ〜

【音楽好きで株に興味のある皆さんへ】

 この億の近道に集う皆さんで音楽好きだという方はお見えでしょうか。
ギターなどの楽器演奏を趣味とされている皆さんに映像や音の収録、音楽編集
機器などのユニークな世界的メーカーであるズーム(6694)社との交流会
を企画しようとしております。実際に社長だけではなく開発現場で活躍中の若
手スタッフとお話しながら同社を理解してもらい、同社株への投資を通じて長
期的なファンになってもらおうと考えております。
面白そうだなと思った方はぜひ以下のリンクをクリックして下さい。
簡単にポチッとできるアンケートを用意しています。

 興味がある方はこちら ⇒ https://goo.gl/p79uDZ

 開催日程や内容等の詳細についてはまた改めてお知らせする予定です。


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第50回「材料銘柄・テーマ株」がアップされました。


 第50回「材料銘柄・テーマ株」
 【YouTube】https://youtu.be/YJeY7dbQhEQ
 【ニコニコ動画】https://www.nicovideo.jp/watch/so34744423

 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。
 目下は無料番組ではありますが、価値あるコンテンツ作りに努めております
ので宜しくお願いします。


===================================


◆コラム「バリュー株はいつ動く?」


 株式市場でうごめくホットマネーが戻り相場の中で個別銘柄にも押し寄せて
いるとの印象が持てます。
 強い銘柄と弱い銘柄の差が見られ、皆様の運用成果にも銘柄の選定次第で格
差がついているのではないかと思います。

 運用は運を用いると書きますが運よく時流に乗る銘柄に軸足を置かれている
投資家はニッコリ。時流に乗らない銘柄ばかりを持っている投資家はいらつい
てばかり。なんて結果が生まれているのかも知れませんね。

 運ではなく銘柄選定力の実力の結果だという投資家からのご意見も頂けそう
ですが、投資の方向感としては好業績で成長性の高いと見られる銘柄に投資す
ることや将来への期待をもった材料株、IPO銘柄、テーマ株が主体となって
の株価の潮流が感じられる昨今の相場展開です。


 超大型銘柄は6000億円の自社株買いを表明しAI群戦略を推進するソフ
トバンクGを中心にした展開ですが、、全体相場が半値戻りを達成したばかり
で、既に利益確定売りの勢力に頭重い展開が相変わらず見られるために絶えず
慎重な見方をしている投資家が多いものと思われます。

 流動性重視の展開で、出来高を見ながら人気化の方向性を探っておられる皆
さんも多いのかと思いますが、その結果まったく見向きもされなくなった不人
気銘柄群があちらこちらに出現していて、全体相場は一部の材料株に限定され
たゲリラ的な動きが見られるに留まっている。

 株価は企業経営の結果生まれた企業価値と企業経営者の意識やビジョンが決
め手となって変動を続けている。投資家は夢を語る経営者にリスクマネーを投
じてみたくなる。


 先週開催されたある会社の設立20周年記念パーティが都内某所で開催され
た。名古屋セントレックスに上場するガイアックス(3775)を皆さんはご
存知だろうか?ソーシャルメディア事業とシェアリングエコノミー事業に軸足
を置く若い企業だ(社長は45歳)。

 シェアリングエコノミービジネスに強い関心を持つ創業者の上田社長は延べ
900名ほどの大勢のパーティ参加者の前で設立した時から今日までの歩みを
熱く語っていたが、皆さんはシェアリングエコノミーをどのように捉えていま
すか?
 米国ではウーバーなどのシェアリングエコノミーが台頭し日本でもこの分野
で多くの若いベンチャー企業が成長を目指して活動中だ。同社はそうしたシェ
アリングエコノミーのベンチャー企業に出資したり事業支援したりしている。
 コア事業はWEBマーケティング事業のようだが、同社自体も若い従業員に
支えられた情熱あふれる企業として存在している。
 但しこれまでの株価は比較的穏健な状態が見られる。何もこんな無配のセン
トレックス銘柄に投資など必要はないという投資家も多いのか、直近の3期間
の業績が前期こそ黒字化はしたが、その前の2期間で13.5億円の赤字を計
上。評価がしにくいこともあるのか株価はほぼ600円から1000円程度の
範囲で変動を続けています。
 夢を見たい投資家はこうした企業にリスクマネーを投じることになるのです
が、現実のことを考える投資家は無配株よりきちんと利益が出ていてしっかり
と配当も出せる企業に関心を寄せると考えられる。


 同じ日にテノックス(1905・JQ)の個人投資家向け説明会が開催され
た。皆さんもご存知の典型的な不人気銘柄の代表とも言えるバリュー銘柄だ。
 同社は2020年7月に設立50周年を迎える基礎工事業界の大手企業で技
術開発指向で着実な業績を上げてきた。
 今期は予想EPSは100円で配当性向30%を掲げて1株配当金30円を
実施する予定。

 説明会の詳細は筆者の印象は有料メルマガでご報告致しますのでそれをご覧
願いたいが、初めてのIRセミナーだったため多少は不備な点も感じられたが
社長のプレゼンはまずまずの印象。株価は850円以下で低迷し配当利回りが
3.5%台の水準で推移。時価総額は58億円台で期末の予想保有現預金80
億円を大きく下回っている。


 こうしたバリュー銘柄は日本の株式市場に数多く存在している。
 数多くのバリュー銘柄が復活することが株式相場全体の復活にもつながるの
ではないかと多くの投資家が期待を寄せているのかも知れません。

 バリュー銘柄を中心に自社株買いが活発化していることもあり、需給面での
良さが感じられる昨今だから、時価総額の大きな多くのバリュー銘柄が一斉の
株高に向かうシナリオが描けると案外上昇相場の息は長くなるのかも知れませ
ん。


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。


==================================


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガ特別版!
現在闘病中の火曜日執筆者、石川臨太郎氏の有料メルマガです。 現在特別版を1ヶ月分販売中! 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM